ぱぱハート

ぱぱハート

4歳と0歳の息子たちとの日常を綴ります

【SPONSORED LINK】

初めての習い事は biima sports !

初めて、というか最初で最後になる可能性もありますけどね。

 

長男は3歳10か月。保育園に通っている影響もあり、だいぶ社会性も身につき始めています。親がそばについていなくても、自らその場にいる人とコミュニケーションを取り、頑張れるようになってきました。

 

そろそろ習い事でもやってみようか

 

なんでも吸収できるこの時期に、いろいろな体験をしておくことは、きっと後々この子の財産になるだろう。そう考えました。

持て余し始めた体力を、どこか家庭以外の場所で発散させたいという裏事情もあり、家族の総意で習い事探しを始めることになりました。

 

習い事選びの基準

習い事、と一口にいっても、そのジャンルは様々です。

探してみると、3歳児でもできる習い事はたくさんあり、サッカー、体操、スイミングなどのお馴染みのスポーツから、バランスバイクのストライダー なんてものも見つかりました。

 

英会話やピアノなどのお勉強系,芸術系の習い事もありますが、座って集中できるような歳でもないですし、息子は保育園でのリトミックにも積極的には参加するタイプではないので、今回はパス。もう少し大きくなったら考えますかね。

 

父親の希望としては、グループでやるスポーツをやってほしいなと思ったりもしています。チームメイトと共同で何かをやることで学ぶことは多いし、本当に仲のいい仲間ができると思うからです。が、まだ3歳ですし。そんなのもまだどうでもいいかな。

 

とにかく、本人がやりたいと思えることをやってほしいな、と。ぼくたちが習い事選びで最優先したのは、本人の意志でした。

 

biima sports 

そしてたどり着いたのが、biima sports (ビーマスポーツ)でした。

妻がSNSで発見した、この biima sports 。専門的に何かのスポーツを始める前の子どもを対象とした、総合型のスポーツスクールだそうです。

実はSNSや各種雑誌などで取り上げられ話題沸騰。いま人気の習い事なんだそうです。

 

 aso [bi]  x [i] x [ma] nabi

で, 『biima』。 

 

特定のスポーツに特化するのではなく様々なスポーツについて、科学的なトレーニングメソッドに基づき総合的に実施しています。1月ごとにサッカー、バスケ、テニスなどテーマとなる種目が決められ、ドリブル、パスなどの基本的な動作の習得に取り組んでいます。

 

 biima sports の先生曰く、運動神経は遺伝しない、というのが科学的に解明されているのだとか。運動神経が出来上がる3歳から10歳までの時期に、様々なスポーツに総合的に取り組むことで、スポーツを得意にし、将来なにか専門的なスポーツに取り組む際の優位性にも繋がそうです。

 

さらに、近年世界的に注目されている非認知能力(コミュニケーション能力、挫けず最後までやりきるグリッド力、社会性、物事に取り組むスタンスなど)を高めるためのプログラムも導入しているそう。

 

どうですか?なんというか、いま風の習い事ですよね。21世紀風。めっちゃ意識高そう。

完全に余談ですが、ぼくはこの非認知能力がかなり低いタイプの大人です!

 

そして無料体験会へ 

何はともあれ、体験レッスンに参加することに。

場所は普段は学童として使われている部屋を借りて実施しており、子ども7人に対して先生3人という、子どもにとってかなり手厚い環境。

 

にもかかわらず、長男は60分間のスクールに全く参加することができず、保護者席で見学。biima の「b」があしらわれた特注のTシャツに身を包み、楽しそうに身体を動かす「先輩」たちの姿を見つめていました。

 

まだ早かったか、とこちらも半ば諦めてたのですが、家に帰ってからレッスンの内容について練習してみると、楽しくなってきたようで。また行きたい。やりたい、と言い出したのです。

 

なんとか能力が高まるとかはともかく、たくさんのスポーツに触れられるのはいいことだし、何より本人がやりたいと言っているので、即決でした。

 

本入会した後の初回のスクールでは、少しだけ親のそばを離れて参加できました。いまでも60分間集中力を持続させるのはまだ難しいようですが、黄色い「b」のTシャツを着て、新しいことにもいろいろ挑戦しています。

家を出る前は行きたくない、と少しグズッたりもしますが、行ってしまえば明るい先生や保育園とは違うお友達と、楽しく身体を動かしているようです。

 

私も小さいころに biima sports のように一つ一つのスポーツの基本的な動きを教えてもらっていたら、もっと運動神経がよくなっていたのではないか、と妻がこぼし、

ぼくも小さいころに biima sports をやっていたら非認知能力を高められていたのではないか、とぼくがぼやく。そんな習い事。

 

長男が楽しんでくれることと,あわよくばいい影響を受けてくれることを期待しています。

 

f:id:shumai0911:20180805221345j:image