ぱぱハート

ぱぱハート

4歳と0歳の息子たちとの日常を綴ります

【SPONSORED LINK】

『ホリデイ』 凍てつくような寒さの季節には、とろけるようなラブストーリーを。

クリスマス直前にパートナーと破局したアマンダ(キャメロン・ディアス)は、インターネットのサイトを利用し、同じ頃に同じような境遇に遭っていたアイリス(ケイト・ウィンスレット)とお互いの家や車を交換して、休暇を過ごします。

 

アマンダはイギリスの片田舎へ、アイリスはLAの豪邸へ。2週間という限られた期間の中で、2人は様々な人と出会います。

2週間の休暇の終わりに2人を待っているものはーー

 

王道のラブストーリーです。甘くてたまらない、とろけるような物語。

 

こんな○○がしたい!

 

作中には、思わず羨ましいと思ってしまう魅力的なシーンがたくさん描かれます。

 

アマンダとグラハム(ジュード・ロウ)の、交互に質問をしながらお互いの理解を深めるランチ。

アイリスとマイルス(ジャック・ブラック)の次に観る映画を選ぶレンタルビデオ店デート。

アマンダのLAの豪邸。テントのある子供部屋。

 

こんな〇〇してみたい!そう思ってしまうものばかりです。うちの子供部屋にもテントを設置したら、子どもは喜ぶかなあ。

 

欲を言えば、仕事に関する絡みももう少し見てみたかったかな。アマンダは映画の予告の制作会社を経営、アイリスはライター、グラハムは編集者、マイルスが作曲家と、みな割と近しい分野の職業に就いていると思うのです。

でも仕事を絡め始めたら、また違うテイストの映画になってしまうのかな。

 

映画を彩る音楽

 

そして、このラブストーリーを彩るもう一つのアクセントが音楽です。

 

音楽を手がけたのはハンス・ジマー

ライオンキングやパール・ハーバーパイレーツオブカリビアンなどを手がけた大物で、アカデミー作曲賞など多くの賞の受賞経験がある超大物です。

 

ハンス・ジマーの優れた音楽で、登場人物たちの甘い時間がより一層キラキラしているように見えてきます。

 

主要な登場人物の一人、マイルスが作曲家であることもあって、音楽に関しては力を入れているのではないでしょうか。早速ぼくのiPodにもサウンドトラックを入れ、楽しんでいます。

 

観光とは違う旅行のかたち

 

旅行をするときに、暮らすように過ごしたい、というのに憧れたりしませんか。ぼくは憧れます。

 

観光地を巡り写真を撮って、名物料理を食べ、お土産を買って帰る。そんな旅行ももちろん楽しいのですが。

アパートのような部屋を借りたり、その土地の食材を買ってきて自分で料理したり、観光をするのではなく、現地の人しか知らない場所やお店に行ったり。その土地に自分を馴染ませ、あたかも住民であるように過ごす。そんな旅行もいいなと思います。

 

要約しますと、

長い休みがほしい!!

ジュード・ロウがカッコいい!!

 

以上です。

ホリデイ [Blu-ray]

新品価格
¥1,200から
(2018/10/21 14:26時点)